My Psycho Journey in Film

僕の趣味である、自転車、キャンプ、ランニング、映画、フィルムカメラ、についてのブログ

高松ー三好【四国自転車一周旅1日目】

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 写真ブログへ

 

フェリーが高松港に着いた。

 

 

フェリーに乗ったのが夜中の1時で、着いたのが朝の5時。

 

歯磨きしたりコンタクト取ったり軽食食べたりケータイいじったりしてたらなんだかんだ2時間くらいしか眠れなかったと思う。

 

どう考えても睡眠時間が短かったけど、やっと走れるかと思うとワクワクの方が気持ちが大きかった。

 

 

フェリー降りるときハンドルーバーバッグの装着にてこずって下りるのが一番最後になっちゃった、係りの人ごめんなさい、、、テヘ!!

 

f:id:suiiti73:20181004184716j:plain

 

予想してたには予想してたんだけど、めっちゃ雨。

 

 

なんとなく自分が晴れ男だって信じてたし、旅するときに限って雨って、なかなかないっしょ、

くらいに楽観的に考えてたから絶望感がすごかった。

 

 

しょっぱなから雨は本当にきついんだよなあ、、、、

 

 

今日のコースとしては、高松から僕と一緒に漕いでるnoviaの親戚の家まで行くって言うコース。

 

距離的にはそうでもないし、なにせ朝の5時から漕ぎ出せるっていう点でかなり早くつくことが予想されていた。

 

 

 

 

 

これが今日のルートです。

 

 

距離

63.7km

最大標高差

427m

平均斜度

全体:0.2%
上り:4.2%
下り:4.2%

獲得標高

上り:788m
下り:719m

想定所要時間

 

車:1時間35分
自転車:4時間14分
徒歩:12時間43分

 

 

大体こんな感じで、

獲得標高が意外とあった。

 

このことがずっと気になってたんだけど、四国だし、内陸方面に進んでいくし、ちょっと坂道が多いだろうなあくらいに思ってた。

 

 

ガーミンにコースをいれているかららくらく走れるなあって思っていたら、

よくわからないけどガーミンが固まって動かなくなってしまった。

 

しょうがないから自転車のナビタイムでルートを引くことに。

 

 

すいません本当に写真がないです、寒すぎたのと雨が強すぎてそれどころじゃなかった、、、、

 

 

下り坂とか風強いのと雨粒が大きすぎて顔がめちゃくちゃ痛かった。

 

 

しばらく走っているうちに、どうして獲得標高が800m近いのかがわかった。

 

どうやら少し先に峠があるらしい。

 

goo.gl

 

 

これですね

 

標高は500mくらいいかないくらい。

これを登ってしまえばもうゴールは目と鼻の先、という感じだった。

 

勾配はそんなにきつくもなくのんびり漕いでいけばまったくきつくない峠だった。

 

 

f:id:suiiti73:20181004191158j:plain

 

 

わかるかな、この濡れ具合。

 

 

雨めちゃくちゃ強いんですよ、、、 

 

 

今回の旅ほど、アピデュラをドライにしておけばよかったと思ことはもうないと思う。

 

 

おまけに、すごく近くを馬鹿でかいトラックが通るからそのせいで水しぶきがやたら飛んでくる。

 

 

f:id:suiiti73:20181004191544j:plain

 

f:id:suiiti73:20181004191558j:plain

 
 
 
まあでも、こんなに辛いこといってるのにあれなんだけど、
 
僕は登りが大好きだから、これはこれで楽しかった。
旅してるって感じがすごくした。
 

 

一回止まるとめちゃめちゃ寒いからあんまり止まらないようにしてゆっくり漕いだ。
 
 
標高が高くなればなるほどやっぱり気温が下がるし、雨を吸いすぎて体温もどんどん下がっていった。
 
今回はあんまり速いペースで漕がないだろうと思って、
ショートビブは履いてきたけど上はTシャツ一枚って言う、結構な軽服だった。
 
 
だって夏だったし
こんなに早く夏の終わりっぽい感じになるなんて思わなかったよ、、、、
 
トンネルの中が本当に救いだった。
めちゃめちゃあったかくて助かったけど、
 
出てからまた雨に当たるし寒いしで過酷だった。
 

f:id:suiiti73:20181004192313j:plain

 

 

山頂付近はこんな感じです。

 

 

白い息が止まらないし、くだりは本当にきつかった。

 

 

そうだ思い出した、のぼりよりくだりの方がきつかった。

 

寒いし、漕がなくて言い分、体温は上がってこないから

ハンドルを持つ手はガクガクだし、

 

ブレーキは利きにくくなっているし、

初日からアドベンチャーしてるなあって感じだった。

 

 

 

 

しばらく下っていると、

 

 

f:id:suiiti73:20181004192636j:plain

 

見えた!

 

ここを高知のほうにちょっと進むとゴール!

 

程なくして着いたんだけど、本当に寒かったから、

もし今日がテント泊だったら、って思うと恐ろしかった。

 

 

 

 

f:id:suiiti73:20181004192913j:plain

 

わたっている途中の川がすごいことになってた。

 

非日常的なことの連続だったから意識できてなかったけど京都に行く前日は台風が来ていた。その影響と今回の雨が重なって、川が氾濫していた。

 

後になってわかったことだけど、僕が浴びた雨はかなりの量だったみたいだし、大雨洪水警報も出ていた。

 

道理でなあ、やっぱり強すぎた、思ったとおりだった。

 

 

 

 

親戚の方のおうちに上がらせてもらってから、すぐにお風呂に入らせていただいた。

 

僕は一人暮らしでユニットバスだから、ただでさえ普段シャワーだけなのに、湯船にも入れて最高だった。

 

それに、お昼ご飯に焼肉を用意してくださっていて、満腹になるまでいただいた。

 

 

f:id:suiiti73:20181004193456j:plain

 

 

それからの旅の中で、何回もこのおうちで過ごしたのを思い出してた。

 

雨きつかったら、ああ、あの時はあったかい家にいた

 

おなかが減ったら、ああ、あの時は満腹に焼肉を食べた、

 

そんな具合だった。

 

 

さすがに朝5時に出発するって言うのは体にも悪いみたいで、

 

ご飯を食べたらすぐに眠くなってしまったので、ちょっと昼寝をさせてもらった、

 

最高!!

 

 

f:id:suiiti73:20181004193823j:plain

 

ワンちゃんかわいかった。

 

f:id:suiiti73:20181004193955j:plain

 

こっちはうちの小太郎

 

昨日、5歳の誕生日になったばっかり。

 

 

 

夕飯には、おすしをいただいた。

に僕は生の魚介類は完全にだめだったんだけど、

 

春休みに地元の海鮮屋さんでマグロ丼を食べてからは、マグロだけは食べれるようになった!!

 

 

 

ごちそうさまでした!

 

 

ご飯を食べてる途中にいろんな話をしたんだけど、

 

そのあたりは、かなり過疎化が激しくって、空き家がかなり多いらしい。

 

 

それで、この辺もだんだん空き家が増えてきてねえ、、

っていう話を聞いてめちゃくちゃ悲しくなったというか、寂しくなった。

 

 

これから先の旅でいいことや景色があったら写真で送ろうという風になった。

ちょっとでも喜んでくれたらいいな、、、、

 

 

 

 

豪雨のせいでアピデュラ、その他ほぼ全滅、夜のうちに乾かすけど明日は晴れればいいなあ、、

 

 

 

久々に青空が見たいよ

 

 

 

横浜にいる間は生活リズムがクソだったからこの機会に治るといいな

 

 

 明日のものをちょっとずつまとめながら眠りについた

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 家の前。

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram

#ticfilm

Taichiさん(@suiiti73)がシェアした投稿 -

 

 

 

明日は7倍くらい写真増えるよ!!

 

 

 

【次の記事】

 

 

suiiti73.hatenablog.jp