My Psycho Journey in Film

My Psycho Journey in Film

僕の趣味である、自転車、キャンプ、フィルムカメラ、についてのブログ

【ランニング】連載2/2。かつて月間900㎞走っていた僕がマラソンへ挑戦する話

 

この記事は、前回の話の続きです。

 

 

なぜ、一度やめた陸上競技また始めたのか

というお話。

 

 

suiiti73.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

目次

 

 

 

なぜまた始めたのか

 

 

理由はいくつかあるんですけど、

一番大きな理由としては、

 

1. バイト先が変わった

 

 

前から、ランニングシューズを取り扱ったり、

ウェアを取り扱ったりする店舗にはいたのですが、

そこのスタッフがほとんどランニングに興味がなくって、

いまいち再熱しなかったんですが、

 

3か月前くらいに異動したお店が、

ランニングに特化しているお店で、

スタッフランとかあるし、

周りはランニング関連ばかりだし、

 

そこで、もう一度、ランニングって面白いな、

って思い始めました。

 

 

ランニングって体さえあればできるし、

(厳密にいうと、シューズとパンツくらいは履いといたほうがいい)

もっとも気軽にできるスポーツなんですよね。

 

 

 

そのころ丁度、

 階段を上ったりするとすぐ息が切れてりして、

運動不足睡眠不足飯食ってないからだろうな、とか思っていたんです。

 

でも、そのどれもが当てはまっていて

ランニングをし直してからは、

体力は戻ってるし、

走るためにを食うし、

疲れてすぐ眠ってしまうから、いい事ばかりだった。

 

 

高校の時ほど走ってはいないけど、

今の自分に見合った距離は走れている。

 

 

2.マラソンブーム

 

今は、今までにないほどのマラソンブームだと思っていて、

記録的に言っても世界記録が出たり、

また、日本記録も更新されている。

 

 

お客さんと話していても、

今度初マラソンでシューズを選びに来ました~

なんて方がかなり多い。

 

そうやっていろんな人とランニングの話をしていたら、

走りたくなっちゃうじゃないですか。

 

自分が走っていれば、

シューズの感覚も伝えやすいと思っています。

 

 

3. 最新のテクノロジー

 

最近は、いろんなシューズが出ていますが、

特に世間をにぎわせているのが、

 

 Nike Vaporfly 4%

 

ですね。

 

 

このシューズで間違いないです。

 

ニュースでも何度も取り上げられているし、

設楽選手日本記録出した時もこれ、

大迫選手がそれをまた更新して時もこれを履いている。

 

また、マラソンを見てても、

大体の海外の選手はこれはいてますよね。

 

正直マラソンでこのシューズ以外ありえないです。

ただ、入取が困難なのと、耐久性がない。

 

すぐに売り切れてしまうし、、

ラソン4,5回分でソールがへたってしまうんです。

 

まあでもタイムのためですから、、、。

 

 

ほかにもナイキはいろんなシューズを出していて、

主流は、薄底から厚底へ変わっています。

 

そういうの見たら履きたくなっちゃいますよね。

僕が高校の時はいていたシューズよりもかなりいいシューズ、

技術の進歩に驚かされています。

 

 

この3つが僕がランニングを再開した理由です。

 

 

さっき話したシューズのことももっとたくさん書きたいし、

ほかのおすすめのシューズのレビュー等

たくさん書いていくつもりなので、

もしよかったら読んでみてください。

 

 

読んでくれた方、ありがとうございます。